人
生のヒントと転機の8章
   あなたの人生の転機を
ナビゲーションします。
【AllAbout 推薦サイト】
 HOME >転機の8章目次 >Step4 >プランド・ハップンスタンス理論>>

>1.仕事を膨らませる

■仕事の膨らませ方
・自分から問題提起、課題設定して、やるべき仕事として提示する。
・自分が手放したい仕事を任せることの出来る適任者を配置する。

★膨らませる時のポイント
・外圧をかける:顧客、コンサルに働きかけ、外から必要性を言わせる
・内圧をかける:そのやりたい仕事にニーズがあれば、その仕事で忙殺されるようになる→必要性を自分のからだで見せる

 キャリアを自分が望む方向に振っていくための第一歩は、非常にシンプルです。
 自分の望む方向に、自ら一歩を踏み出せばよいのです。つまり、
 自分が自分の課題だと思った問題(仕事)に取り組む。

 「万里の道も一歩から」
 望むキャリアに向かうために、望む仕事に取り組む。
 ゴールに向かってまっすぐに歩き出さない限り、いつまでたっても辿り着けないわけですから、至極全うな王道です。

 しかし、「言うは易く行うは難し」
 それができてりゃ、世話ないよ…具体事例を見てみましょう。

【ページトップに戻る】